Q&A

このページではJ-CATの受験に関するQ&Aについて記載されています。不明な場合には、上記の「お問い合わせ」からお問い合わせください。


申し込み方法について教えてください

申し込みは画面上部の「J-CATポータルへアクセス」からできます。J-CAT申込方法もあわせてご確認ください。


いつから受験できますか?

2020年4月1日から受験できます。


受験方法について教えてください

受験方法はこれまでと同じオンラインでの受験となります。


成績証の発行はできますか?

成績証の発行はできません。申込者がポータルで各アカウントの得点を確認できます。


申し込みは、受験の何日前までにすればよいですか?

受験開始の30日前までにオンラインサイトから申し込みください。


受験料はいくらですか?

1アカウント1,000円(税抜き)となります。


個人でも受験できますか?

個人での受験はできません。受験は、大学や日本語学校など組織での申し込みが必要となります。


人数が確定していませんが、申し込みはできますか?

おおよその人数で申し込みできます。ただし、人数が多い場合にはシステム負荷などの問題により日程や同時受験人数を調整する必要があります。そのため、あまりに大きくずれる場合には早めにご連絡ください。また、そのようなことが繰り返し発生し運用上の問題が生じた場合には、今後の受験をお断りすることがございます。


何人から申し込みできますか?

5アカウントからになります。請求対象アカウント数が5アカウント以下の場合にも、5アカウント分のご請求となります。


アカウントについて教えてください

J-CATにアクセスできるIDになります。J-CATの請求はすべてアカウントの利用数で計算されます。


請求金額は申し込み数ですか?

請求金額は、試験を開始したアカウント数で計算されます。受験を開始したら終了しなくても請求対象となります。また、申し込みを行っても開始しなかった場合には請求対象になりません。

申込者数と受験者数に大きいずれが生じるとほかの受験者への影響がございますので大きくずれる場合にはご連絡ください。


キャンセルはできますか?

キャンセルは可能ですが、下記の内容をご確認ください。

  • 請求対象のアカウント数がない場合に限ります。
  • キャンセルによる費用は発生しません。
  • 理由などにより、次回からの受験をお断りすることがございます。

見積書・納品書・請求書の発行はできますか?

オンラインからPDFでダウンロードできます。こちらから印刷されたものが必要な場合には、手数料をして2,000円(税別)をご請求させていただきます。オンラインと同じものになりますので、オンラインでダウンロードできるものをご利用ください。


問い合わせはどちらにすればよいですか?

このページの上にある「お問い合わせ」からお問い合わせください。